2015年07月12日

レースレポート Shoka CJ XCE maebashi

こちらに、フォトグラファーの伊東さんから頂いた写真を追加します。


14367904866920.jpg
女子の決勝は一発勝負です。
相手は格上のエリート選手!スタートから駆け引きなしの全力疾走あるのみexclamation×2
ほんとに行っちゃったよ〜犬


14367905585401.jpg
あとから川崎選手に「火がついた」と、お言葉をいただきました。


14367906858282.jpg
こちらが問題のグダグダ上りです。
練習したのになあ〜〜〜


ではレポートです。




開催日

今回は前橋でのレースでした。ぜんぜんレースに行っていなくて練習もしていなかったので不安でした。

予選はタイムトライアルでした。

IMGP6925.JPG




前半は順調だったけど、後半の少し上るところでチェーンがはずれました。
「やばー」って思って直そうとしたけど、なかなかはまんなかったので、チームの友達とお母さん方に手伝ってもらいました。そしてパンプ。直前に練習していたというのもあってスムーズに走れました。「チェーンもはずれたしタイム最悪だろうなあ」と思っていました。タイムをみると、他は2分台とかなのに私は4分台でした。そんなに時間かかってなかったのですがチェーン直すのを手伝ってもらったので、ペナルティとして、加算されていました。でも、「全員決勝に行けるしいっか」と思いました。
決勝は4人。私以外は、みんなエリート選手だったので、3位に入れればいいかなと思いました。もちろんスタートは1位ですけど。


IMGP6943.JPG


そして、スタート。作戦通り。1位で飛び出しました。でも少ししたところで後ろの選手にぬかされました。そのまま、少し上がっているところにさしかかりました。上がれませんだした。そしたら後ろの選手もつぎつぎと足をついて、なんかグダグダになりました。その時点では4位でした。しかし3位の選手がメカトラブルで、止まっていました。ぬかしました。前には追いつけそうにもなかったのでパンプのところをしっかりやりました。また、エリート選手の中で走りたいです。


CJレース参戦にあたり、スポーツサイクルショップ「バイクルームシン」
http://bikesin.com/にサポートいただいています。


posted by gen at 22:56 | Comment(2) | レースレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。