2015年09月23日

レースレポート(U太)SUBARU TRAIL JAM in Mt.FUJI

SUBARU TRAIL JAM in Mt.FUJI
 2015/09/05<SAT>

自分は今年が初参加となるトレイルジャム。ふじてんで開催されており今年で4回目。
今回はキングオブトレイルジャム ショートクラスにエントリー。
キングオブトレイルジャムとは、MTB・トレラン・シクロクロスの3競技を行う。
そのショートクラス(普通のクラスより距離が短い)
MTB 60分 ・ トレラン 4.5km ・ シクロクロス 20分 で競う。

前日まで39度の熱を出しており頭痛もあり、久しぶりに体を動かす。
そのためか、試走でこいでいるだけでハァハァしてきて心拍がすごく上がりやすい状態だった。
なので体を慣らしていくにはちょうどいいと思った。

IMG_3740.JPG

レースではロングにオガが参加していてレースのスタートは一緒。
まずはMTBスタート。

IMG_3741.JPG

一列目だった事もありスタートは一番でそこから徐々にぬかれていくが
ショートの中では4、5番手をキープ。終盤には3番手へ。
ゴール手前でゆっくり走っていた所を抜かれ4位で終えた。

IMG_3749.JPG

次にトレラン。
コースはふじてんのダウンヒルコースのリフトの上まで登り、いっきに下る感じ。
ここでは一番息がもたずぜいぜい。。。
山では走っている人はいないほど急斜面が続いた。
自分はその中でもちょっとずつ前に行き、下りでは10人ほど抜いた。
下りはすごく楽しくて足をひねってくじく寸前までスピードを上げた。
結果は6位。
ランにしては上出来だったと思う。

run.jpg

最後にシクロクロス。
コースはMTBの方が有利だと思うようなコースで
路面がふさふさの土でシクロバイクだと登りにくいような場所もあった。
シケインはMTBなら楽々越えられる良い条件だったと思う。
スタートはちょっとミスをし出遅れた。
前3人が飛び出し、4番手。
ただ後ろも誰も居ないので、かなり一人走行が多かった。
前には登りと下りではいっきに近づき、ストレートで離される感じだった。
そして最終周、一人抜かし、もう一人とはスプリント勝負。
間に別のクラスの人がいて上手く抜けなかった事もあり、負けてしまった。
結果は3位。

シケイン.jpg

という事で、総合4位という結果になった。
病み上がりにしては良かったかな。
3種目も出来て良かったし、いい経験になった大会だった。
オガにも色々教えて貰えたのも良かった。
アリガトウございます

IMG_3738.JPG



posted by Upapa at 23:51 | Comment(0) | レースレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

レースレポート(T樹)CJ白馬 & ユース白馬

<CJ白馬>
白馬にも雪の季節にも来たが、自転車の目的で来るのは実に一年ぶりである。
白馬には前日入りして試走をした。昨年と比べると難しくなっていて、新しい所もあった。特に難しいのは一本橋である。ここは、失敗すれば走れなくなるかもしれない。エリートの選手でさえここで落ちて翌日のレースに出られなくなった。
このレースはスタートしてから直ぐに坂に入るので、ここをいかに速く入れるかで変わってくるはずだ。

そしてレース本番。一列目にも行けたのだが、敢えて二列目で。ここなら日陰でアスファルトだから走りやすいと考えた。そしてスタート。
久しぶりに心地よくクリートがはまった。かなり良いポジションで坂に入ることができた。調子よく上っていき、トップから数えても数人の所まで来ている。

CJ白馬_004.jpg

しかし、一本橋に入る直前で根っこか何かに弾かれてしまい、後ろの人がどんどん一本橋に行くのでエスケープルートを通らなければいけない状態に。そこで多くの人に抜かされてしまった。
その後は可もなく不可もなく、淡々とはしる状態だった。

CJ白馬_003.jpg

結果は11位。一本橋の所で失敗しなければ、もっと良いポジションに行けたのかもしれないと思っているが、これも実力のうちか。次戦のユースでは頑張る!


<ユース選抜 白馬>
今回は、一週間白馬にいたのでコースは前々日くらいから練習できた。前日試走では「みんなと一緒に」、と言いたいところだが、私だけコースが違う。一人寂しく試走していた。
そしてトレーニングキャンプでは、マシュンからコースの走り方を聴いたりして攻略方法を考えた。

レース当日、一番目のレースで試走のすぐ後なので、コースは走らず、ローラー台に乗ることに。レース前は、年上(高1)と思われる方々と一緒で結構怖かった。

ユース白馬_001.jpg

そしてスタートラインに並び、スタート。
今回はペースを乱さないように、とスタートを先週より抑えめにした。

ユース白馬_002.jpg

もちろん一本橋はクリア。しばらくは、同じ人と前後入れ替わりながら走っていた。

ユース白馬_004.jpgユース白馬_003.jpg

しかし、最終ラップの上りで相手のアタックについていけず、離されてしまった。その後は誰かに抜かれることもなくゴール。昨年よりは順位は下だが、あくまでU18なので、昨年よりも下がったとは言えないのかもしれないが、これで今年のレース活動は終わった。

今年一年、ありがとうございました。

CJレース参戦にあたり、スポーツサイクルショップ「バイクルームシン」
http://bikesin.com/にサポートいただいています。


※原稿は書けていたものの、投稿が大変遅くなってしまいすみませんでした。(父のさぼりです)
posted by tomoki-chichi at 12:53 | Comment(1) | レースレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

富士見DC(^^)/

日曜日はマシュン先生のダートクリテでした〜
コースは、丸太、分岐、ショートカットとならではの楽しいコースです。

IMG_3783 (コピー).JPG

IMG_3782 (コピー).JPG

今回第2ヒートでは、U太とD地はなんと、エキスパートクラスで、SCOTTの選手と
ジュニア王者と走行!?こんな機会はめったにないですね〜
(今回スポーツの上位はエキスパートと走るというマシュン先生の現場での変更でした)

走行前は、緊張するような、でもうれしいような…(^_^;)
IMG_3791 (コピー).JPG

スタート前
IMG_3792 (コピー).JPG

不思議な光景です。(マシュン先生と山田選手が、となりにいる)


スタートして第1コーナーはなんとっ
image.jpg

D地!!
すごっ、やったぜ!

このレースの目標は、、、周回遅れにならない!
これが結構もりあがりましたね(^^)

その後、ジュニア王者の平林選手がトップでガンガンぶっちぎっていき、
後ろからどんどんせまってくる!残り3周でD地が抜かれ、残り2周でU太はロックオンされ、
でもかなり頑張って逃げましたが、残り一周に入る前に抜かれちゃいました(^^)

ゴール後に平林選手と写真いただきました〜!
IMG_3814 (コピー).JPG
(by genさん)
すごく力強くて、かっこよかったわ〜
この大会ショートコースなので、エリートクラスのすごい選手たちの走りが、
たくさん見れるのもいいとこですね。

表彰式
IMG_3805 (コピー).JPG

IMG_3818 (コピー).JPG
KK、JJもがんばりました〜

で、午後はダウンヒルにいきました。
D地、パンク!うしろで走ってたんですが、ジャンプして着地したときに、
「バフッ!」って、音とともに、シーラントが、ふきあがってた(^_^;)
IMG_3813 (コピー).JPG

いや〜なんか楽しい1日でしたね〜
皆さまお疲れさまでした!
IMG_3808 (コピー).JPG
posted by Upapa at 01:33 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。