2015年11月30日

自転車れーす日記


KK

湘南ベルマーレ 第1回

今回は神奈川県の、少し近い所でシクロレースがありました。
私は、3時からレースなのに、10時について、試走しました。
コースは、前回と逆でした。それに、きょりが長くてとてもつかれました。
そして、すごーくすごーく時間がたって、3時ちょっとすぎに私のレースが始まりました。
最初は、曲がり角でじゅりにぬかされてしまって。それからなるべくじゅりのうしろにいると、今までシケインがあったのですがなくなったので楽になりました。
そこから、雨でぐちょぐちょになったところを走り、曲がって曲がって、と言うほどコーステープでしきられた所を曲がって、本来なら土てを登るのですが、私たちは登らず、そのまま直線で、1周目までは良かったのですが2周目、3周目、じゅりとはなれて行ってしまって、私がスピードをだすとじゅりもスピードを出して、もっとはなされてしまい、結果、3周走って、5位になりました。
くやしかったです。おわり。

Screenshot_2015-11-23-17-35-39.png


JJ

11月23日晴れ
今回は、第1回湖南シクロクロスでした。
晴れていたので走りやすかったです。
私たちのコースはシケインと階段を使わずほとんど草原でした。
私は、1〜6年生と走りました。
スタートはうまくいき4番手でした。
最初の平らな直線をぬけるとしばふの道に入り、そこで、前の3人とはなされてしまいました。
それからすこし行くと、しそうのときもおそかったドロドロの道に入っていきました。
そこは、水たまりやドロがたくさんあって走りずらいです。
でも、私たちは4時からレースが始まったので、水はかわいていて、ちょっとだけ走りやすかったです。
そのときはすぐ後にかんながいて、ひさしぶりにかんなの前で走っているのでぜったいに勝とうと思い、できるだけかんなをはなそうと思って走りました。
2周目は、あまり差がちぢまらず、3周目は、かんながつかれていたので、チャンスと思い全力でこぎました。
すると、200mぐらい差があき、やったと思って最後の直線もダンシングでゴールしました。
4位だったけどかんなに勝てて、うれしかったです。

Screenshot_2015-11-23-17-39-50.png



posted by gen at 23:19 | Comment(1) | レースレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

レースレポート(D地)スターライト幕張

今回は二回目となるスターライト幕張に出場した。
エントリーしたのはC4。
目標はY太とのワンツーフィニッシュ

試走は3、4周し、抜けそうな場所やシケインなどの確認をした。
コースはスタートがストレートのコンクリでそのあとはシケインの先までの芝生。
そしてabc cupのコースに入った。ところどころ少し細かいカーブがあり、ここは慎重に行こうと思った。そのあとには去年と同じで競輪バンクの手前に激坂が2本あった。そこをこえるもう一回細かいカーブがありその先に芝生の上りの途中に小さいシケインの階段があった。試走で乗れるか試したが乗っていけたとしてもおりた方が早いので本番は降りる事にした。階段のあとは去年キッズレースで使われていたところを少し走り、ストレートに戻ってくる。これが1周だった。

スタートは人数が多く7列目だった。
スタート後左カーブの短く急なところがあり確実につまると思いスタートから前に出る気で並んだ。位置は少し左側だったので丁度いいなと思った。
そしてスタート右前方で落車があり人が左に来る。するとY太が一番左から抜けていくのが見え、急いで方向をかえ追いかける。
02039_Capture_1.jpg
02039_Capture.jpg
予想通り詰まったがY太のおかげで抜ける事ができ、芝生に入るところではもう10位ぐらいにはついていた。シケインをこえたあとは細かいカーブがあるので落ち着いてY太についていきトップに追いつく。
02039_Capture_3.jpg
4,5人の集団でしばらく走っていたがシケイン階段の手前のところの細かいカーブで一番前の人が膨らみ他の人がつられて膨らんだので逃さずインから抜きトップに立った。
02043_Capture.jpg
前まではここで後ろを引き離そうとスピードを出していたが、いつもすぐ追いつかれ体力の無駄づかいだったので今回は集団を引く感じで走った。シケイン階段ではミスがないよう焦らず、落ち着いてこえた。そのあと、芝のストレートでY太と並び、練習のような感じで走った。
02044_Capture.jpg
とても楽しく、余裕があった。そのあとも少し前を走り、キッズコースに、そこでY太に抜かれ2位に。
後ろとは距離が少しずつ開いていたので2周目からは皆の応援に少し応えつつ後ろを気にしながら走るという感じになった。そのまま何もなく4周目に。ラスト1周ということか後ろが少し早くなり距離が縮まった。しかしまだカーブで見える程度だったので焦らずMyペースで走りゴール
02067_Capture.jpg
結果は目標通りのチームでワンツーフィニッシュ
約一年ぶりのワンツーでとてもうれしかった。

今回のレースでシクロの自信もつき、少しずつレース中の展開とかも頭で考えれるようになってきたので良かった。
次のシクロではC4で1位をとります
応援ありがとうございました
posted by Dmama at 21:32 | Comment(1) | レースレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

レースレポート(U太)メリダカップ

メリダ・ミヤタカップ
       in横須賀Y-HEAR
T
 2015/11/14<SAT> /

第29回目となるメリダカップ。
ロードレースも同時開催という事で、場所は初めてとなる横須賀。
自分はCJF登録クラス(個人)とMト・Mトパパ・自分の3人組で3時間耐久レースに出た。
コースは2,2Kmで短く、クロカンレースではあまりないスタートから下りというコース。
その後はちょっとしたアップダウンのセクションがあり、オンロードの登り、またオフロード(平坦)。
路面がすごくゴツゴツと荒れていて、ちょっと難しい。
ただ2,2Kmを個人の方は3周と短いのでガンガン行こうと思った。
そしてスタート
スタートは隣の人がペダルを踏み外したのか不安定になっていたので、よけながら行った。
ただそれで、1列目スタートだったのに、下りの進入が6番手位となってしまった。
抜きどころがなく、1本道の下りでは先頭とどんどん離れてしまった。

FullSizeRender.jpg

そして、最終周で自分がinから抜きにかかった時、スリップして転倒
すぐに復帰できたので、そこから一人パスし総合5位でゴール。
JCF登録クラスは3位で表彰台に上がる事ができた。

DSC_0311 (コピー).JPG

しかし、レースを振り返って、率直に悔しかった。
まず、スタートで前に出れずその時点で先頭集団との差が大きかった。
その後も追いつけない場所にいた。
今回の事をきっかけにさらにトレーニングをしないと!と思った。

そして、3h耐久。
自分はスタートをまかされ3人で3周交代。
様子を見てながら臨機応変にやりくりする事となった。
スタートから中盤に表彰式(個人)もあるので、タイミングを合わせないといけないので大変だなーと思った。
スタートは2列目。
スタートはローリングスタートで、前にはオノケン、ジュン、そしてガン・リタさんがひっぱりレースが始まった。一周でまず20人程の先頭集団が形成されその中に、自分もD地(別グループで参戦)もいた。そこから一周を終え、2周目に入った時、一時ガン・リタさんの後ろで走る事が出来、ラインをしっかり見る事ができたので良い経験だった。

DSC_0787 (コピー).JPG

その後は抜かれもしたが、そこそこの順位でMトに交代。
その後は周回を重ね、表彰式の間は2人でつないでもらい、2位という知らせも聞き、後半もより力が入った。ただ雨で本当にスベリやすく、一回下りの脇の草にそのまま突撃。
グチャグチャで踏んでも思うように進まない。。。
ただドロンコのレースも最高で、交代の時には“楽しかったな〜”とつぶやいていた。
雨でドロドロでもそれこそがMTBという感じがしてすごく楽しかった。
そして最後はMトがゴール
3h耐久、見事、男子の部2位で表彰台。
すごく嬉しかったし、達成感もあってよかった。

IMG_4307.JPG

こんなドロの中、片付も大変だったケド、お疲れ様でした。
みなさんもありがとうございました

DSC_0315 (コピー).JPG


posted by Upapa at 02:15 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。