2015年11月28日

レースレポート(U太)メリダカップ

メリダ・ミヤタカップ
       in横須賀Y-HEAR
T
 2015/11/14<SAT> /

第29回目となるメリダカップ。
ロードレースも同時開催という事で、場所は初めてとなる横須賀。
自分はCJF登録クラス(個人)とMト・Mトパパ・自分の3人組で3時間耐久レースに出た。
コースは2,2Kmで短く、クロカンレースではあまりないスタートから下りというコース。
その後はちょっとしたアップダウンのセクションがあり、オンロードの登り、またオフロード(平坦)。
路面がすごくゴツゴツと荒れていて、ちょっと難しい。
ただ2,2Kmを個人の方は3周と短いのでガンガン行こうと思った。
そしてスタート
スタートは隣の人がペダルを踏み外したのか不安定になっていたので、よけながら行った。
ただそれで、1列目スタートだったのに、下りの進入が6番手位となってしまった。
抜きどころがなく、1本道の下りでは先頭とどんどん離れてしまった。

FullSizeRender.jpg

そして、最終周で自分がinから抜きにかかった時、スリップして転倒
すぐに復帰できたので、そこから一人パスし総合5位でゴール。
JCF登録クラスは3位で表彰台に上がる事ができた。

DSC_0311 (コピー).JPG

しかし、レースを振り返って、率直に悔しかった。
まず、スタートで前に出れずその時点で先頭集団との差が大きかった。
その後も追いつけない場所にいた。
今回の事をきっかけにさらにトレーニングをしないと!と思った。

そして、3h耐久。
自分はスタートをまかされ3人で3周交代。
様子を見てながら臨機応変にやりくりする事となった。
スタートから中盤に表彰式(個人)もあるので、タイミングを合わせないといけないので大変だなーと思った。
スタートは2列目。
スタートはローリングスタートで、前にはオノケン、ジュン、そしてガン・リタさんがひっぱりレースが始まった。一周でまず20人程の先頭集団が形成されその中に、自分もD地(別グループで参戦)もいた。そこから一周を終え、2周目に入った時、一時ガン・リタさんの後ろで走る事が出来、ラインをしっかり見る事ができたので良い経験だった。

DSC_0787 (コピー).JPG

その後は抜かれもしたが、そこそこの順位でMトに交代。
その後は周回を重ね、表彰式の間は2人でつないでもらい、2位という知らせも聞き、後半もより力が入った。ただ雨で本当にスベリやすく、一回下りの脇の草にそのまま突撃。
グチャグチャで踏んでも思うように進まない。。。
ただドロンコのレースも最高で、交代の時には“楽しかったな〜”とつぶやいていた。
雨でドロドロでもそれこそがMTBという感じがしてすごく楽しかった。
そして最後はMトがゴール
3h耐久、見事、男子の部2位で表彰台。
すごく嬉しかったし、達成感もあってよかった。

IMG_4307.JPG

こんなドロの中、片付も大変だったケド、お疲れ様でした。
みなさんもありがとうございました

DSC_0315 (コピー).JPG




posted by Upapa at 02:15 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。