2015年12月31日

レースレポート(D地)湘南シクロクロス第3戦・中井中央公園

今回出場したのは湘南シクロクロス!C4にエントリーをした。

公式戦とあって強い人達が来るので少し楽しみだった。目標は1位!


コースは前半に80段の階段があり、後半に草の激坂があった。その間はストレートだったのでそこで踏ん張ろうと思った。コースの最後の方にはテクニカルなところがあり、そこで前に追いつこうと思った。

スタートはなんとマウンテンバイクは一番後ろに!本当は3列目だったはずなのに、7列目になった。スタートでたくさん抜こうと思った。そしてスタート!
02250_Capture.JPG

最初は緩い左カーブで皆左に寄っていたので右から一気に抜かし前に出る。階段では担ぐと辛かったので手すりの脇にタイヤをのせ転がすように上った。その後は激坂までほぼストレートだったので全力で踏んだ。
02252_Capture.JPG

02252_Capture_1.JPG
激坂は前の人をよけて途中までのぼりそこからダッシュ!激坂の後は、テクニカルなところだったので慎重に行き、前との差を詰める。そしてストレート。全力で踏んで2周目に。

2周目は一人ずつ抜いていき、3周目。

3周目になると前は速い人だけでなかなか追いつけず、同じような人たちと走る。階段で離され、その後の下りで追いつく。そしてストレートと激坂で離され、テクニカルで追いつく。そして4周目も同じ。
02257_Capture.JPG
ラスト5周目は残っている力全てで走った。階段で踏ん張り、ついていく。
ストレートと激坂で少し離れたがテクニカルのところで追いつき、練習したクロスで相手を抜く。

02258_Capture.JPG

そしてラストのストレート。ここで抜かれるのは嫌だったので全力でこいでゴール。

結果は8位!目標には全然とどかなかった。

今回のレースは担ぐセクションで離されていたのでもっと速く担いで上れるようにしたい。

次の湘南シクロでも最後尾スタートだと思うが焦らず抜いていき、今度こそは1位をとりたいと思う。

応援してくださった皆さんありがとうございました。



今年もいろんなレースでいろんな皆様に大変お世話になりました。
まだまだ知らない事が多く、いろいろとご迷惑おかけしますが、
少しずつ勉強していきますので、
来年も親子共々よろしくお願い申し上げます。


posted by Dmama at 20:41 | Comment(1) | レースレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レースレポート(D地)maebashi cup

今回はハッシーさん主催の前橋cupに出場した。

このレースは2日間で行われるので泊りがけだった。

レースは、1日目にある2時間耐久にY太と組んで男子ペアにエントリーした。

2日目はエリミネーターとシクロクロスにエントリー。

エリミネーターはなんとハッシーさんのご好意でエリートクラスに出させてもらえることに!

シクロクロスはスポーツクラスにエントリーした。

なんと2日間合わせてトリプルエントリー!

目標は耐久:1位!  エリミネーター:一回戦突破!  

シクロクロス:チームでワンツーフィニッシュ! 1位!?


<1日目 耐久> お天気は 風強し

コースは1周1キロちょっとで前半に砂場と階段があり、後半にパンプがあるという感じだった。

スタートは僕!3周交代で走ることにした。そしてスタート!

02201_Capture.JPG
1周目は何事もなくクラス1位で帰って2周目に入る。
しかし2周目の砂場。砂場の掘ってあるくぼみでまさかの急所をサドルに強打!
02203_Capture.JPG
痛がってる間に2位のチームに抜かされる。
なんとか喰らいついて行こうとするがどんどん差は開いていく。
さらに3位のチームにまで抜かれ、3位でY太と交代。Y太を待っているとき、なぜかアナウンスの人からインタビュー!?
「目指すのは?」と聞かれたので「トップです。」と答えた。
そうしている間にY太が2位で3周を終えてバトンタッチ。
ここから僕の調子が上がり始めた。

02209_Capture.JPG


その後何もなく途中で2周交代にし、残り20分で僕の番になる。
ここで僕が2周で帰ってこれるか微妙だったので、全力で1周し、
ゴールをY太がするということに。1位の差を少し縮め、Y太にバトンタッチ。
このときトップとの差は約40秒。

02210_Capture.JPG

Y太が1周目を戻ってくる。トップとの差は約25秒!1周で15秒も縮め、Y太の2周目。

そして戻ってきたときにはトップと約15秒差に!

そして3周目もトップとの差を縮め、時間的にラスト周回。

02213_Capture.JPG
前半の終わりでトップに追いつく!そして抜かし、ゴール!結果は1位!

02214_Capture_1.JPG
Y太の追い上げがすごく感動と感謝の気持ちがあった。

インタビュー通り1位になれてよかった。
02215_Capture.JPG

僕も、もっともっと速くなろうと思った。


<2日目午前 エリミネーター> 今日は穏やかな 

コースは耐久の前半部分がなくなり、スタートしてすぐパンプに入るという感じだった。

まず最初に1人ずつ走る予選を行った。予選の順位は13位。このタイムを基に組を分ける。

そして一回戦僕が一緒に走るのはなんと、同じチームのY太!そして、スターライト幕張優勝者ののりちゃん!この2人だった。2回戦に上がれるのは2人だった。スタートは2人とも足をためると思ったので僕が前を引くつもりで走った。そしてスタート。
02217_Capture.JPG

02219_Capture.JPG
僕の予想とは違い2人ともとび出したのでついていく。

02219_Capture_1.JPG
しかし細かいカーブやパンプで離され、結果は3位。1回戦敗退だった。
しかし全クラスのレースが終わったあとに全クラス総当り戦があったのでそれにかけることにした。

そして総当り戦の1回戦僕が走ることになったのはのりちゃん!

僕とのりちゃんの2人だけだった。
1人しか上がれないと聞いたのでスタートから全力で、インコースを開けないように走ろうと思った。
そしてスタート!今回、のりちゃんは僕の後ろで足をためていたので必死に少しでも足を使わせようと走る。

02226_Capture.JPG
(焦って転倒)

02227_Capture.JPG
(D地をあおってくれるのりちゃん
そしてゴール直前のパンプで抜かされる。
しかしまだあきらめきれず、最終コーナーで前輪をねじ込み、
のりちゃんがふくらんだところを一気に抜き、ラストの直線に。
後ろから来ると分かっていたので全力でダンシングし、同じタイミングでゴール。
02227_Capture_2.JPG
結果は最後さされ、2位。悔しかったが全力で走れたので良かった。
と思ったときスタッフから「2人とも上がれるよ」といわれ、うれしいような、悲しいようなキモチに。

そして2回戦。4人の出走だったが、のりちゃんに加え神谷さんも同じく一緒に走ることに!
スタートから全力で行くことにした。そしてスタート!
全力でダンシングし前を追いかけるが、全然差が縮まらずゴール。
2回戦敗退となった。しかしエリート2人に加え速い人と走ることができ、良い経験になった。
もっとスピードが必要だと感じた。

02222_Capture.JPG

<2日目午後 シクロクロス>

コースは耐久と同じコースだった。エリミネーターで足をかなり使ったので試走は余り走らなかった。

スタートは1列目だったので第一コーナーを1位で入るつもりでスタートした。そしてスタート!

02237_Capture.JPG

第一コーナーを1位で入る。
その後Y太とパックになって走り1周目は僕が引いた。

02239_Capture.JPG
2周目はY太が引き3周目に。3位はもう離れチームで独走に。
3周目に入ると周回数が出た。
なんと全7周!6周くらいかと思って走っていたので少し残念。
02242_Capture.JPG


その後も1周交代で前を引いてラスト1周に。
最後の1周は勝負しようと言っていたのでペースを上げる。

02243_Capture.JPG

02243_Capture_2.JPG
しかしY太に離されゴール!結果は2位!

チームでワンツーフィニッシュが出来たので良かった。

02247_Capture.JPG

だが1位になれなかったのは少し悔しかった。

今回は3レースにでて、エリートの走りを間近で見れたり、いろいろな事が学べた。
今回の事を忘れないようにしたいと思う。


応援してくださった皆さんありがとうございました。

posted by Dmama at 20:34 | Comment(0) | レースレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レースレポート(D地)a.b.c. cup Vol.69

今回は幕張で行われたa.b.c.cupのバリバリエンデュランスとサーキットの大人に出場した。
今回の目標はバリバリ:5位! サーキット:1位!
天気はあいにくの雨

<バリバリエンデュランス>
コースは前回と同じで前半はストレートで後半にテクニカルなところがあると言う感じだった。
スタートはエントリーが遅かったためほぼ最後尾からのスタートだった。
前に人がたくさんいたのでスタートは落ち着いて行こうと思った。
そしてスタート!
02154_Capture.JPG
1周目は全体のペースに合わせ、そのあとに少しずつ順位を上げるようにして走った。
20分経過したくらいに前回負けたS高校の人が見え、ロックオン。細かいコーナーで徐々に差をつめる。そして相手がミスしたところで抜く。そのあとは前に見える人を確実に抜いていった。
順位が前の人を抜いたときはあとからまた抜かれる可能性があったので、細かいカーブや、小さい山に入る手前で周回遅れの人を抜かし、後ろとの差を広げていった。
02158_Capture.JPG
残り10分くらいのアナウンスでトップと3分の2周差くらいと分かり、少し焦りペースを上げて走る。そして時間ギリギリでラスト1周に入る。トップはゴールでなんとか同じ周回で走りきることが出来た。
02166_Capture.JPG
結果は6位。目標にはとどかなかったがレース中に頭を使う走りが出来たので良かった。
次のバリバリは5位以内に入りたい。

<サーキット>
サーキットのコースも前回と変わっておらず、ほぼスピードコースだった。
スタート位置は2列目で僕一人だった。
スタート直前まで位置を考えていた。結局スタート位置は最初左カーブで地面がウェットだから人が右に流れると思い真中の左寄りに。
そしてスタート!
02168_Capture.JPG
思ったとおりみんな右に流れ、インコースにいたのは僕の前の人と僕だけ。「ヨッシャ!」と思ったら前の人がいきなり落車。運良く右に滑っていてくれたがかなりのタイムロス。しかし焦らず、抜かし後半ののぼりで1位に。
02175_Capture.JPG
1周目はその後少しペースを落とし2周目に。
2周目はついてきた人に前を譲ってついて苦手なところを確認した。
3周目は苦手なところで相手を抜き、そのままゴール!
なかなか取れなかった1位をゲット!

02177_Capture.JPG
しかしまだストレートなど、パワーのところでおいつかれていたのでパワーをつけれたら良いと思った。
次のレースも1位を取れるように頑張りたい。
応援してくださった皆さんありがとうございました。
posted by Dmama at 20:20 | Comment(1) | レースレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。