2016年01月02日

レースレポート(U太)MTB野田

MTBクロスカントリーレース in NODA
2015/12/13<SUN> 

今回は2年ぶりの野田でのレース。
自分は2時間エンデューロソロに出場。
緑山で1時間半ソロが最高で、2時間はやったことがない。
なので練習で2時間走りっぱなしをしたり、
今年のMTBレースが最後だったので気合いを入れて、野田を目標として12月は練習した。

コースはやっぱり雨でなくてもドロドロで
当日は小雨でいっそうドロまみれに・・・
試走ではストレートではドロが重く、山の中では各登りセクションは、いける時といけない時がある絶妙な感じで・・・
なんと言ってもタイヤがドロでつまりまくって1周でスリックタイヤのように土で埋もれてしまうので、2時間走れるのかなぁ〜と不安にもなった。
ただそこは皆も同じだし、ねばり強く耐えて行こうと思った。

DSC_0441 (コピー).JPG

1列目に並びスタートを待つ。
そしてスタート。
スタートはまずまずで、その後、山に入ると渋滞が起こるためなるべく前に行く。
5番手位で走る事が出来たので、つまる事なく走りだす事ができた。
その後は2位争いを3人で1時間半はしていた。
周回遅れや4時間エンデューロの人が3人の間に何人かいるだけで、すぐに離れてしまうので、戦略がとても大事になっていった。

途中で自分だけが遅れ2人と1分程遅れる事もあった。
それで追いつかなくちゃと空周りしてスベったり、こけてしまう事もあった。
運良く、周回遅れにつまっている所に追いつく事が出来た。
その勢いで一人を抜かし、もう一人も見える位置に。
ラスト10分〜20分位で、自分的にはギリギリで最初より集中力もない。
追いかける事が出来ずに転倒し、しまいにはラストラップに転んだと同時に左足がつってしまい、激痛でやばかった
10秒位うずくまった後、最後の最後だったので力を振り絞り、残り1kmを懸命にこいだ。

collage-1451659643759 (コピー).jpg

IMG_4386.JPG

そしてゴール
2時間完走。そして3位に入り、木製メダルをもらった

_20160102_012349.JPG

2時間走りきる事はできたが、やはりいつもとは違い
最後になるにつれ集中力がなくなっていき、ムダな走りやただこいでいるだけの場面があったし、最終周が一番ダメだったと思う。
なので最後まで何が大事か、どこが一番集中しなければいけないかをしっかり考えやっていきたい。
ただ2時間ケガなく出来たし、応援、サポートのおかけで走れました。
ありがとうございます。そして、お疲れ様でした




posted by Upapa at 01:28 | Comment(1) | レースレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。