2016年06月11日

レースレポート(D地)びわ湖高島ステージ

今回はCJ-1の初戦となる朽木高島ステージに参加した。

去年の大怪我、80%カット。そのリベンジをするために行った。

目標は無事完走!そしてスタート1位!今回は前々日入りでゆっくりする事が出来た。


<前日>

前日になり、コースマップを見るとなんと去年あった九十九折、その先の下りがなくなっていた。

去年のリベンジができなくなり残念だった。1周も短くなり少し物足りない感じだった。


<当日>

1時間前くらいにアップを開始。その後招集に行く。レースは全部で3周になった。

スタートは運良く1列目に並べた。だからスタートは第一コーナーまで1位で行こうと思った。

そしてスタート!ビンディングが上手くはまり、前に出る。


狙い通り1位でコーナーを曲がりのぼりに入る。すると後ろで「ガシャン!」と聞こえ、落車が起きる。

ユースの3分の1くらいが巻き込まれていた。気になったが振り向かず上りに入る。

だがすぐ後ろにいた人たちに抜かれ後ろの方に。けど焦らず1人ずつ抜いていこうと思いしっかり踏んでいく。

だが風が強くなかなか進めず足をついてしまった。

すぐ再び乗り走り出す。1周目は真ん中くらいで2周目へ。


前に見えているユースの子を追いかける。そして3周目に入る。

3周目は最後ののぼりで落車に巻き込まれていた人たちに抜かれゴール。


結果は18位だった。

今回は最後の踏ん張りがなかった気がした。

もっと踏ん張れるように練習していきたい。

応援してくださった皆さんありがとうございました。


(フェイスブックより写真を使わせていただきました。

ありがとうございました。)

朽木4.jpg

朽木.jpg

朽木3.jpg


CJシリーズ参戦にあたっては、バイクルームシンより、ジャージなどをサポートしていただいています。

HPhttp://bikesin.com/




posted by Dmama at 14:48 | Comment(0) | レースレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。