2016年11月05日

祝♪U太退院

U太、無事に退院致しましたぁ
ご心配お掛け致しました。
励まして下さった方々、ありがとうございました

IMG_0023.JPG
↑ 退院時のショット ♪

事の発端は腹痛。腹痛と言えば、食中毒を疑ってしまうが
その通りで、何食べた?と言う感じでした。
でも同じものを食べたパパは何ともなし・・・
時間が経つにつれ、ただの腹痛という感じでもなく・・・
いざ病院へ!と思ったものの、電話の時点で
腹痛と言うと様子を見て下さい。と・・・
次にひっかかるのが子供だという事。
中学生は小児科扱いになるので受け入れられないと。
門前払い、たらい回し・・・
ドキュメンタリー番組での光景が頭によぎりました。
平行してnetで病院探し、4件目で受入O.Kですぐに来て下さいと。
それだけでホッとしてしまいました。

病院に着いた時が一番落ち着いていて
その時は胃炎かなぁ〜という感じでAM3時頃帰宅。
帰宅後、またも痛みが再開。。。
時間が立てば治まると言っていたのでそれを信じて励ますのみ・・・
朝まで粘るも痛みが増すばかりで再度病院へ

これはおかしいとレントゲン、血液検査、エコー、CTと
色々検査して“急性膵炎”と診断され
やっと痛み止めが・・・
痛み発症から15時間、やっと痛みから解放されたU太でした。
ホントよく頑張りました。
その間、一度だけ弱音を吐いたU太でしたが
いつもポジティブ思考のU太なので、貴重な一面。
思いだすだけで泣けてきちゃいます。
先生も、本当によく頑張ったと言ってくれました。

ここから14日間入院生活が始まり
最初の4日間は禁飲食。絶対安静。点滴のみの生活。。。
(入院中にした点滴が30本超えでした)

5日目にして初の食事。お粥、お茶のみ。
その後、おかずが増え・・・普通ご飯になり・・・
でもお腹すいた〜といつも言っておりました(笑)


 ↓ 初病院食(ほんとにお粥のみ・・・)
Image-1.jpg
 ↑ ハロウィンの日のおやつ(小児科ならではの可愛さ)


入院中の行動範囲は、ベットのみ。
動きたくても動けない・・・
なによりも誰とも会えない・・・
小児病棟は、親族以外の面会は出来ず
友達がお見舞いに来ると言ってくれても入れない状態。
TVと携帯がお友達という感じでした。
でも携帯で友達とやり取りできる時点で、今の子は幸せです。。。

1477301460072.jpg


“急性膵炎”になった原因が分からぬままですが
経過は順調なので退院する運びとなりました。
今後、は通院で経過観察、原因等調べていく予定です。

体重5kg減、2週間まったく動かずでしたので徐々にかとは思いますが
レース復帰していく予定です。
嬉しい事に、運動制限もなく、食事だけは少し気をつけながら、復活目指していきます。

病院の先生、看護師さんにはホントお世話になりました。
感謝しかない位。。。
いい病院に巡りあえて良かったです。
まだまだ完治という訳ではありませんが、皆様ありがとうございました。




続きを読む
posted by Upapa at 01:31 | Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。