2016年06月26日

レースレポート(T樹)びわこ高島STAGE

CJ朽木ステージ。今年初のCJレースである。長いガレキの上りと難易度の高い下りが合わさったコースである。このコースではいかに上りで前に出ることが出来るかが順位に関わってくる。

2016朽木001.jpg
召集の様子

2016朽木005.jpg
スタート直後

当日はとてもすごい風だった。🌀
そのため前日の試走とは全く違うコースと化していた。上りでは風にあおられまっすぐ進むことが出来ずに、少しでも気を抜くと穴にはまってしまったりする。
下りも同じようにバランスが悪くなり、少しのミスが大きな事故につながってしまう。実際、私より実力のある人でも、足をついてしまうようなレースだった。

2016朽木002.jpg

そのため、私は足をつかないようにていねいな走りを目指して走った。しかし、それは簡単なことでは無かった。下りは特に気を付けて走っていた。しかし、最終ラップ、ゴールまであと少しという所でパンク。

2016朽木003.jpg
パンク直前の下り

それは特に問題もなく直ぐにピットに入れたのだが、問題はその後にあった。パンクをしたのは後輪だけだと思っていたら実は前輪もパンクしており、最後の下りで前転をしてしまい、体を打つケガをしてしまった。何とかゴールは出来たが散々な結果となってしまった。

2016朽木004.jpg

パンクしたタイヤ
この時はパンクだけだと思ったが、タイヤはリム打ち数か所、後輪のリムも曲がり、身体も機材も痛いレースとなりました(父注)

CJレース参戦にあたり、スポーツサイクルショップ
「バイクルームシン」 http://bikesin.com/ よりサポートいただいています。
posted by tomoki-chichi at 22:23 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オイオイオイ、前転に前後パンクとは!?身体もバイクも大丈夫か?きつい風の中、よく頑張って走りぬきました!
Posted by Yos at 2016年06月29日 21:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。